アメリカ・オレゴンにあるケーブルメーカー、ソリッドケーブル。


線材、構成パーツのセレクト、航空機産業用の銀ハンダを用いたハンドクラフト等、今存在する楽器用ケーブルの中でサウンド、耐久性、取り回し、全てにおいて ”最適である” 事を目指して生産されています。
プラグには宇宙産業や航空機産業で多用され絶大な信頼を得ているアンフェノール社製を採用。ケーブルの外側にはグラスファイバーを編み込んだジャケットを被せる事で、10tトラックを牽引しても切れない程の強さを獲得しました。

そして妥協しない「ものづくり」としての自信があるからこそ実現できる無条件の永久保証。万が一断線が確認された場合、メーカーが存在する限り一生涯製品の無償修理または交換対応します。
※永久保証を受けるにはユーザー登録が必要となります。

耐久性だけでなくケーブルとして一番重要なサウンドクオリティーは世界のアーティスト、プロミュージシャン、プロデューサー、レコーディングエンジニア、有名ギターメーカーの技術者や音楽雑誌の編集者に絶賛されており、多くのプロフェッショナルがソリッドケーブルの素晴らしいサウンドに魅了されています。

● ケーブル芯線素材:高純度無酸素銅カッパー
● ハンダ:航空産業用ハイグレード銀ハンダ
● 3層シールドと3層ストレインリリーフを採用
● AMPHENOLコネクター:エアロスペース・グレードの高品質プラグを採用

【ユーザー登録】
正規輸入品には全てのモデルに異なったシリアル番号の記載があります。
代理店のホームページより製品のユーザー登録をしていただく事で日本代理店を通した安心、安全の保証をスムーズに受ける事ができます。
シリアル番号の記載された商品パッケージは保証を受ける際に必要になります。
お手元に大切に保管してください。

【商品取扱い店舗】
・ハートマンギターズ(03-6415-4169)

大流行中! SOLID CABLES 《ソリッド・ケーブル》Dynamic Arc Ultra 10f (約3m):渋谷IKEBE楽器村

ラッセルズが提唱したい「稼ぐ仕組み」のポイント

「稼ぐ仕組み」の3つの類型

ラッセルズが提唱したい「収益モデル(稼ぐ仕組み)」の3つの類型を以下に見てみます。

(1)戦略的収益モデル


(2)汎用型収益モデル

  • フレームに沿って戦略や戦術を検討できるので、アプローチしやすい「稼ぐ仕組み」です。具体的事項(業務名、製品名、数量、単価、担当者、達成時期等)を明確にすることで、会社利益に対する各々の業務の貢献度合いも測ることができ、かつPDCを回しやすい収益モデルです。また、予算編成などにも活用できます。

(3)ロジックツリー型収益モデル