コンテンツです
トップへ戻る
フッターへ移動する

【国内配送】 エコー ECCO メンズ シューズ・靴 サンダル【Yucatan Sandal】Espresso/Cocoa Brown/Black Nubuck/Textile



■メンズシューズ参考サイズ表
EU|JP(cm)
39|25
40|25.6
41|26.3
42|27
43|27.6
44|28.3
45|29
46|29.6
47|30.3
48|31
49|31.6
50|32.3

■幅サイズ
M(Regular)

■素材/生産国
Upper: Leather
Lining: Textile

こちらの商品は海外のお取り寄せの商品となりますので、お届けまで10日~2週間前後お時間頂いております。
サイズ表は一般的な参考サイズとなっております。ブランドや商品によってサイズ感が異なりますので、サイズ表は参考としてご活用ください。
商品が届いて、サイズが合わない場合はサイズ変更も行っておりますので、ご希望の方はご連絡ください。
「エコー(ECCO)」です。






リース取引の仕組み

リースの概念図

リースの概要図

解説

  • 図は、お客様がリースにより設備を導入する際のフローを示しています。
  • 初めに設備機器を販売する販売店/メーカーといったサプライヤーはお客様と商談を進め、同時にリコーリースはお客様とリースの商談を進めます。両方の商談が成立した後でリコーリースは物件を購入し、お客様にリース物件を貸し出します。これがリース契約に至るまでのフローです。

このようにリースとは、オフィスや工場、医院など様々なお客様が必要とされる様々な設備機器を導入する際にお客様のご希望の物件をリース会社が購入して貸出す仕組みなのです。

リースのメリット

リースとは?

  • お客様(ユーザー)が選んだ物件を、リース会社がお客様に代 わって購入し、お客様に貸し出す契約。
  • お客様はリース期間中、月々一定のリース料を支払う。
  • リース料には、物件代金・金利・税金・保険料が含まれており、 原則としてリース期間中の解約はできない。

リースを利用するメリット

お客様(ユーザー)

  1. 多額の初期費用が不要
  2. コスト把握が容易(毎月一定額)
  3. 事務管理の省力化が図れる
  4. 環境法制に適正に対応した物件処理

販売会社様(ベンダー)

  1. 販売代金が一括で回収できる
  2. 営業面で顧客にセールスしやすい
  3. 顧客の支払能力リスクを負わない

解説

  • 統計によると、お客様がリース利用のメリットとして一番高く評価しているのは固定資産税の支払いや動産保険料の支払いに関する事務処理から開放される(=リース会社が代わりに払ってくれる)ことにあります。
  • また、最近注目されているのは、物件処分が楽という点です。これは製品の廃棄に関するきまりが厳しくなっている現状の裏返しだと考えられます。

以上のように様々なメリットを感じてリースはお客様に利用されているのです。

ローカルメニューです
ページの先頭へ